/

この記事は会員限定です

名古屋芸大、芸術教育の拠点開設、「テラッセ納屋橋」に

[有料会員限定]

名古屋芸術大学は9月、名古屋市内で再開発中の複合施設「テラッセ納屋橋」に、レゴブロックのようなブロック玩具を使った芸術教育の拠点を開設する。名古屋では4月にテーマパーク「レゴランド・ジャパン」が開業したばかり。同大学は「ブロック玩具を使った芸術作品を制作する機運を高めたい」としている。

ブロック玩具を使った芸術作品はブロックアートと呼ばれる。創作に難しい技術が必要なく、誰でも手軽に創造力や発想力を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り216文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン