変わるか痛勤、時差ビズ始動、臨時列車・ポイントなど特典

2017/7/12 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は11日、通勤ラッシュを緩和するため官民で時差出勤を試行する「時差Biz(ビズ)」を始めた。鉄道会社は臨時列車の運行や時差出勤者への特典付与により、混雑緩和に一役買った。小池百合子知事が昨夏の知事選で公約に掲げた満員電車の解消はどこまで実現できるか。都内の大手企業など約260社が参加した時差ビズ初日の朝の風景を追った。

■午前6時4分 東急田園都市線の中央林間駅

「臨時列車『時差ビズライナ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]