2018年7月17日(火)

介護計画作り AIがお助け、さくらコミュニティサービス

2017/7/12 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 高齢者向け施設など介護事業を手掛けるさくらコミュニティサービス(札幌市)は、人工知能(AI)が介護計画づくりを指南するシステムを2017年度中に開発する。職員の作成作業を半分以下に減らし負担を軽減する。入居者の症状の変化への対応を助言できる機能も持たせる。将来は製薬会社などにデータを販売し、効果的な治療や創薬に生かしてもらう。

 システム開発は経済産業省の「商業・サービス競争力強化連携支援事業」に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報