血管の再生医療、相次ぎ治験入り グンゼやサイフューズなど

2017/7/8 1:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

血管の再生医療製品が相次ぎ臨床試験(治験)に入る。グンゼは米国で開発中の人工血管でいったんやめた治験を2018年にも再開。医療ベンチャーのサイフューズ(東京・文京)は糖尿病患者向けの末梢(まっしょう)血管の製品で19年にも治験を始める。再生医療製品の開発は皮膚や軟骨など平面に近い組織から進んできた。血管のように高さのある立体の造形が必要な製品も実用化の兆しが見えている。

グンゼはスポンジ状の樹脂…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]