2019年7月20日(土)

AIで医薬品候補探索 慶大発ベンチャー

2017/7/8 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

MOLCURE(モルキュア、東京・品川)は7日、慶応大学先端生命科学研究所(山形県鶴岡市)発ベンチャーとして事業活動を開始したと発表した。人工知能(AI)を使って抗がん剤などの候補物質を探索する。東京を中心に活動していたが、研究施設を鶴岡市に整備、慶応大先端研発を名乗る6社目のベンチャーとして活動することにした。

MOLCUREは2013年設立。慶応大先端研にも所属していた小川隆氏(31)が社長…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。