/

この記事は会員限定です

東亜大学と化粧品会社、ハラル化粧品を開発 起業家教育と連動

[有料会員限定]

東亜大学(山口県下関市)と化粧品製造販売のレイナチュラル(東京・中央)は、共同でハラル化粧品の開発に乗り出す。起業家を育てる教育プログラムと連動させながら、学生を中心に商品開発する。国内でイスラム教徒の戒律に基づくハラル食品を開発する動きは広がっているが、化粧品を手掛けるのは珍しく、将来は学生らによる事業化も視野に入れる。

同大芸術学部トータルビューティー学科の平松隆円准教授がレイナチュラルの協...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り657文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン