新潟の自治体、ポイント付与で健康づくり

2017/7/5 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

景品や商品券に交換できるポイント制度を通じて住民の健康づくりを支援する取り組みが新潟県内の自治体で広がっている。妙高市が5月から健康イベントなどに参加するとポイントがたまる「妙高元気ポイント」事業を始めた。2014年度から国の実証事業として実施してきた見附市も7月から市の事業として同制度を続け、対象年齢も広げた。住民の健康づくりを支援し、医療費を抑える。

妙高市の「妙高元気ポイント」は健康づくり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]