/

地元の大学発ベンチャーを支援 山口FGが慶大系と連携

山口フィナンシャルグループ(FG)は慶応大系の創業支援団体であるSFCフォーラム(神奈川県藤沢市)と連携し、地元の大学発ベンチャー支援事業を始めると発表した。山口、広島、福岡県の大学で起業家教育を提供。ファンドを活用することにより、これらの大学からのベンチャー創出を後押しする。

SFCフォーラムと共同で、中国・九州エリアでの起業家教育と金融面を中心とした創業支援を行う「UNICORNプログラム」を立ち上げた。これに伴い、SFCフォーラムが設立を予定しているベンチャー向けファンドに1億5千万円を出資する。

また慶応SFCのイノベーションビレッジ内にUNICORNデスクを置く。山口FGが支援する地元ベンチャー企業がSFC系のベンチャーと協業したり、首都圏での展開を目指したりする際の窓口になる。

山口FGは30億円のベンチャー支援ファンド「UNICORNファンド」を設立している。並行して地方ベンチャー支援事業に取り組む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン