/

この記事は会員限定です

自動運転データを集約 経産省、AI学習に活用

[有料会員限定]

経済産業省は自動運転技術の開発を加速するため、走行映像を中心に、自動車各社や部品メーカーが集めたデータを開示するよう要請する。官民で画像解析データの集約を急ぎ、自動運転の核となる人工知能(AI)の反復学習にいかす。2025年ごろの完全自動運転の実現に向けて学習量を格段に増やし、AIの状況認識や判断への技術向上につなげる。

経産省は今夏中にも、自動車各社、部品各社にデータの開示を求める。情報開示の範...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り562文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン