デンタルサポート、AIで義歯自動設計

2017/6/28 7:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訪問歯科診療支援を手がけるデンタルサポート(千葉市)は人工知能(AI)を活用し、義歯などの歯科技工物を自動設計するプログラムを開発した。歯科技工士が設計する場合に比べ大幅に作業時間を減らせるのが特徴。今秋をメドに実用化を目指す。歯科技工物の海外展開を加速するため、設計の作業効率を高める狙いだ。

AI開発の9DW(東京・港)と組み、AIを用いたCAD(コンピューターによる設計)のプログラムを開発し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]