ソニー、AI開発で外部連携 ソフト無償公開

2017/6/27 1:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ソニーは人工知能(AI)開発で自前主義を改め、外部と広く連携する方針を決めた。1990年代から自社で培ってきたAI関連の開発ソフトを無償で公開し、他社や研究機関に利用してもらって用途開発を促す。日本の大手企業が自社のAI技術の利用を幅広く働きかけるのは珍しい。外部の知恵も巻き込み、AIで先行する米IT(情報技術)大手を追う。

公開するのは、人の脳をまねた深層学習(ディープラーニング)のプログラム…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]