/

この記事は会員限定です

浜松の松菱跡地、再開発着工は来年以降に

[有料会員限定]

浜松市の中心街で再開発の行方が注目されている百貨店「松菱」の跡地を巡り、土地を保有する不動産会社、アサヒコーポレーション(浜松市)は、暫定的にイベントスペースとして貸し出すことを決めた。浜松商工会議所と組み、地域活性化につながる催しに無償で提供する。再開発の工事着工は2018年以降になる見通しだ。

アサヒコーポの竹内良会長は23日、日本経済新聞の取材に応じ「中心市街地のにぎわいにつながるイベントに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1004文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン