/

この記事は会員限定です

タカタ、日本車各社が支援継続 信用不安防ぐ

[有料会員限定]

ホンダトヨタ自動車日産自動車など国内乗用車メーカーが欠陥エアバッグ問題で経営が悪化したタカタに資金繰り支援を伝えたことが22日、わかった。タカタは26日にも東京地裁に民事再生法の適用を申請する予定。車メーカーが一体となって安定取引を約束することでタカタの仕入れ先に信用不安が広がるのを抑え、部品の安定調達につなげる考えだ。

大手3社のほか、SUBARU(スバル)や三菱自動車なども足並みをそろえてタカタを支援する。乗用車メーカー各社は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1061文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン