/

この記事は会員限定です

地下経済、はびこる新旧マネー 仮想通貨と100ドル札

[有料会員限定]

ニューヨークの大学生、マークさん(仮名)は先日、ひやっとした。ビールを購入する際に差し出した身分証明カードを、店員がコンピューターでスキャニングしたからだ。画面には生年月日のデータが映し出されたが、何食わぬ顔で店をあとにした。冷や汗をかいたのはそれが偽のIDだからだ。

「ニューヨークの大学生ならみんな持ってますよ」。米国では州によって飲酒可能年齢が異なるが、ニューヨークでは21歳から。ほとんど学部...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り693文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン