アイビック食品、外国人実習生に宿泊施設

2017/6/18 23:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

だし・たれ・スープ製造のアイビック食品(札幌市、牧野利春社長)は6月、数千万円を投じ、本社に隣接する施設を取得した。3階建てで、延べ床面積は約700平方メートル。11月から受け入れる外国人技能実習…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]