/

この記事は会員限定です

沖縄で分譲型ホテル IMDアライアンス 客室単位で販売

[有料会員限定]

ホテルやレストラン開発のIMDアライアンス(福岡市、麻生宏最高経営責任者=CEO)は2018年末までに沖縄県に分譲型のリゾートホテルを建設する。投資額は30億円程度を見込み、国内外の投資家に客室単位で販売する。沖縄では訪日観光客数が過去最高を記録するなどでホテル需要が高まっている。JR九州が今月、那覇市にホテルを開業するなど九州からの投資が相次ぐ。

IMDアライアンスは沖縄県読谷村に分譲型のリゾートホテル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り812文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン