セーレン、染色の速度4倍に 新型プリンターで管理の負担減

2017/6/17 6:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

セーレンはコンピューターを使った独自の染色技術「ビスコテックス」で製造速度を従来の4倍に高められる新型プリンターを開発した。福井県坂井市の自社工場に6台取り入れた。導入が進めば工程を管理するオペレーターの負担を軽減できるとみている。より多彩な表現も可能になる。オーダーメードで色や柄を選べる婦人服ブランドの拡大にもつなげる。

ビスコテックスはコンピューターで色や柄をデザイン・設計し、インクジェット…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]