2019年2月24日(日)

ダイト、後発薬で米国・ASEAN市場開拓 抗がん剤にも注力

2017/6/15 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医薬品製造のダイトは新たなビジネスの開拓を進めている。抗がん剤分野と海外市場への展開だ。同社は原薬と製剤の生産体制を持ち、製剤では後発薬の自社開発と新薬の受託製造を手掛ける。薬価引き下げや海外企業勢の参入など競争環境が厳しくなる中、「ハイブリッド経営」を生かして事業拡大を目指す。

「高血圧や糖尿病など生活習慣病の薬はほぼ出尽くした。今後、伸びていくのは抗がん剤市場だ」。大津賀保信社長はこう強調す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報