/

この記事は会員限定です

木内酒造、上海に飲食店 7月末にも

[有料会員限定]

老舗酒造会社の木内酒造(茨城県那珂市)は7月末にも、中国・上海に直営の飲食店をオープンする。アジアでの出店は初めてで、海外では2店舗目。焼き鳥や鉄板焼きなど日本食のレストランのほか、ブルワリーパブやウイスキーバーなども設ける。内装や家具は茨城県の企業が手掛け「オール茨城」をアピールする。日本の居酒屋人気が高い中国を拠点の一つにし、海外展開を進める。

「HITACHINO MANSION(常陸野マン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り733文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン