/

この記事は会員限定です

愛知県の外国人創業促進事業、第1号に中国人女性

[有料会員限定]

愛知県は4月から始めた外国人創業活動促進事業で13日、第1号となる起業家を認定し、証明書を交付した。証明書があると企業経営に必要な在留資格の認定要件が緩和される。同県は外国人の起業家を積極的に受け入れることで国際的なビジネス拠点を目指す。

同日、創業活動確認証明書の交付を受けたのは中国人女性の宝尓懿格さん(28)。9月にも名古屋市中区で化粧品や美容家電などの貿易会社を始める予定。同県の吉沢隆産業労...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り581文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン