/

鳥貴族の17年7月期、単独税引き益13%減 食材費高騰で

焼き鳥チェーンの鳥貴族は9日、2017年7月期通期の単独税引き利益が前期比13%減の8億5100万円になりそうだと発表した。従来予想(19%増の11億6400万円)から一転して減益となる。焼き鳥に使うネギやトマトなどの価格高騰が想定より長引くほか、ビールの無料キャンペーンなどの利用者が予想以上に多かったことが響いた。

売上高も19%増の291億円と、当初予想(25%増の307億円)から下方修正した。出店に注力する都心部で家賃が高騰している影響などで、年間の出店数が計画より21店少ない59店にとどまりそうなためだ。営業利益も17%減の13億円に下方修正。タッチパネルなど一部の店舗で省人化を進めたが、人件費の高騰が圧迫要因となった。

同日発表した16年8月~17年4月の税引き利益は6億6100万円と14%増えた。ビル改装に伴う保証金などで特別利益が膨らんだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン