2019年8月25日(日)

生活習慣病薬、アジアに的 第一三共やエーザイ

2017/6/8 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製薬大手がアジアで生活習慣病薬に力を入れる。第一三共は2017年度に中国の生産拠点を増強して、せき止め薬などを増産する。エーザイは潰瘍治療薬の販売で現地のバイオ医薬大手と提携した。主に手がけるのは国内で特許が切れた薬で、後発薬の攻勢にさらされているもののアジアでは所得水準の向上に伴い需要があるとみて市場を開拓する。

第一三共は中国の上海工場に約30億円を投じて生産棟を新設する。主にせき止め薬「ア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。