中元、自分用に照準 四国4県で商戦始動

2017/6/8 6:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

四国でも中元商戦が動き出した。4県の百貨店は5月中旬以降、受注をインターネットや常設売り場などで順次、始めており、取り扱いを本格化する専用のギフトセンターは今月20日までに出そろう。今年も贈答需要は伸びが期待できず、百貨店や有力スーパーは「自分買い」と呼ぶ自宅用の購入促進や、新しい顧客づくり・囲い込みに力を注ぐ。

中元のギフトセンターを6日、開設した松山三越(松山市)は割安な価格設定にした自宅専…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]