リゾートトラスト、会員制人間ドック拡大 都市部の需要増に対応

2017/6/8 4:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

リゾートトラストは、会員制の高級人間ドック事業を拡大する。2023年までに、関東と関西で新たに2、3カ所の人間ドック施設を開業する。20年以降、開発中の最先端のがん治療システムを組み込み、オプションの治療サービスとして提供する。国内の富裕層だけでなく、外国人向けの医療ツーリズムの需要取り込みも狙う。

同社は現在、東京、大阪などの8拠点で、会員制の人間ドックを展開している。会員数は17年3月時点で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]