円相場と輸出の関係薄い? 政府・日銀の見方に変化

2017/6/6 23:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

円安が日本の輸出を押し上げる効果は限られる。政府・日銀が最近そんな理論を強調し始めた。グローバルな生産分業を進め、円安でも海外で値引きを控える日本企業特有の事情があるという。新たな論法は、為替と貿易を絡め日本をにらむ米政権に予防線を張る意味があるが、円安を起点にしたアベノミクスの好循環への期待を自らしぼませる懸念もはらむ。

日銀は15~16日に金融政策決定会合を開く。こうした構造変化も念頭に、足…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]