2019年1月20日(日)

超音波使う液体分離装置 ナノミストが電子部品商社と組み拡販

2017/6/7 6:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

機械開発・製造ベンチャーのナノミストテクノロジーズ(徳島県鳴門市)は、超音波を活用して液体を分離する「霧化分離装置」の本格販売を始める。阿波銀行などが設立するファンドから1億円の出資を受け、装置の量産に向けた体制を整備。また電子部品商社の東京エレクトロンデバイスと提携し、新型機の共同開発や販路開拓に取り組む。廃水処理や食品製造などの需要を見込む。

同装置を使えば、飲料や廃水など液体の濃度を高める…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報