/

リミックス、株主優待にビットコイン 100株あたり10円相当

システム開発のリミックスポイントは2日、仮想通貨「ビットコイン」を株主に配布すると発表した。2017年3月期末時点で同社株を保有する株主に1単元(100株)あたり10円相当のビットコインを配布する。上場企業が株主優待として仮想通貨を配るのは珍しい。

配布総額は400万円を予定する。配布総数は配布予定日(8月31日)の前日のビットコインの相場によって決めるとしている。配布を希望する株主は7月末までに、仮想通貨の取引所を運営する同社の子会社に口座を開設する必要がある。

リミックスポイントは「仮想通貨は現時点で現金同等物ではないため、株主優待として問題ない」と説明している。優待制度として継続的に実施するかどうかは、今後検討するという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン