「鶴乃子」石村萬盛堂が社長交代 スーパー・駅へ出店重視

2017/6/2 6:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訂正>見出しに「鶴の子」とあったのは「鶴乃子」の誤りでした。(2017/6/2 11:18)

福岡の老舗和菓子屋、石村萬盛堂は、7月1日付で石村善悟社長(68)が代表権のある会長に就き、長男の石村善之亮氏(38)が社長に就任する。善之亮氏は、現在多い路面店から総合スーパー(GMS)や駅など中心の出店に切り替え、お土産需要の取り込みを進める方針。負債圧縮に向けコスト削減も進める。

石村萬盛堂は今年創立112年で、38年務める善悟社長が3代目。

今後、GMSや駅内施設などを中心とした出店に切…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]