/

この記事は会員限定です

パート争奪戦、中部で激化~時給引き上げや営業時間短縮

[有料会員限定]

中部で人手不足感が一段と強まっている。各県の労働局が30日に発表した4月の有効求人倍率はいずれも前の月を上回り、愛知と岐阜では金融危機後の最高水準となった。名古屋中心部で商業施設の開業が相次ぎ、なかでもパートは人手不足感が強い。時給を引き上げたり、営業時間を短縮したりするなど、あの手この手の「パート争奪戦」が激化している。

■人手確保できず、名古屋への進出に二の足も

「従業員が集められないと出店をた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1332文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン