バニラ豆の輸入価格、昨年比2.4倍に 主産地でサイクロン被害

2017/5/29 22:42
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 アイスクリーム香料の原料となるバニラ豆に品薄感が出ている。食材の天然志向が強まる欧米の需要が増えるなか、3月に主産地のマダガスカルをサイクロンが直撃。日本の輸入価格は1年前の2.4倍に跳ね上がった。香料メーカーなどの需要家は代替素材の活用といった対策を急ぐ。

 世界のバニラ豆生産の8割はマダガスカルが占め、日本も輸入量の9割を同国に頼る。マダガスカル産を扱う現地商社が提示する輸出価格は現在、1キロ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

バニラ豆輸入価格明治ホールディングス

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 2:00
2:00
東北 2:00
2:00
関東 12:22
2:00
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 2:00
20日 22:00
東海 13:30
13:00
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 14:00
11:30
中国 2:00
2:00
四国 1:31
1:31
九州
沖縄
12:30
11:47

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報