老いる中国で介護ロボ 安川電機と美的集団

2017/5/26 0:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

産業用ロボット大手の安川電機は中国家電大手、美的集団(広東省)と中国で介護やリハビリ用ロボットの生産・販売に乗り出す。安川が持つロボットの制御技術と美的の販路を持ち寄って開発し、2019年までに10~15機種を発売する。中国は25年に65歳以上の人口が2億人を超える見通し。市場が急拡大する中国で、工場用に加えて消費者向けも開拓する。

安川と美的の合弁会社、広東美的安川服務機器人(広東省)が手掛け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]