2019年7月20日(土)

青森に線量計測の拠点 千代田テクノル

2017/5/24 7:00
保存
共有
印刷
その他

放射線防護サービス・機器製造の千代田テクノル(東京・文京)は青森県六ケ所村に、線量計測事業の拠点「ラディエーションモニタリングセンター青森」を開設する。既に着工し、今年10月に完成、2018年4月に操業を始める計画だ。

新センターは2階建てで、延べ床面積が約1800平方メートル。投資額は内部の機械設備などを含め12億~14億円を見込んでいる。地元から5~7人を新規雇用する予定だ。

同社の線量計測事業は医療機関や原子力関連企業などと契約する。ガラスバッジと呼ぶ小型測定器を放射線従事者に貸与し、一定期間装着した後に回収して被曝(ひばく)線量を計測する。新センターは測定器を回収して分解、計測、再び組み立てる拠点となる。当面、日本原燃向けに月4000個を扱う予定という。

千代田テクノルのラディエーションモニタリングセンターは茨城県大洗町に次いで2カ所目。六ケ所村など青森県下北半島には主要顧客となる原子力関連企業が集積しており、新センター開設で事業を拡大する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。