東急札幌店、グループ連携 客囲い込み

2017/5/19 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東急百貨店札幌店がグループ内外の企業との連携を強めだした。東急ハンズ札幌店と組んで同店の商品を販売する催しを開いたのに続き、同じ東急グループのバス会社と人材交流を開始。グループ外では専門学校と組んだ催事を実施する。外部の知見を生かしながら店舗を活性化し、来店客数の増加や販売機会の拡大につなげる狙いだ。

東急ハンズとは札幌店の商品を販売する臨時の売り場を百貨店内に1週間程度開設。昨年9月から4回、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]