速報 > 地域ニュース > 信越 > 記事

信州シカ肉のカツいかが 明治亭 県が開発支援

2017/5/19 7:01
共有
保存
印刷
その他

 老舗ソースカツ丼店の明治亭(駒ケ根市)は19日、JR長野駅ビル内の店舗で信州産シカ肉を使ったソースカツ丼とカツカレーの販売を始める。長野県がジビエ利用促進事業の一環として、シカ肉流通業者と明治亭を仲介し、開発につなげた。長野県とJRグループが7~9月に実施する観光企画「信州デスティネーションキャンペーン(DC)」に合わせた。

 県内のシカ肉は大きな塊で流通しており、カット肉が手に入らず調理が難しかった。県の要請を受け流通企業がカット肉の取り扱い始めたことで商品化できた。ソースカツ丼は税別1750円、カツカレーは同1500円。JR長野駅ビルの「明治亭 長野駅店」で提供する。持ち帰り用の弁当も販売する予定だ。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 25日 21:03
23日 7:01
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 25日 23:21
25日 23:15
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
25日 21:55
25日 21:50

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報