王子HDが水処理参入 東南アや日本で、5年で40カ所運用

2017/5/18 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

王子ホールディングス(HD)は水処理事業に参入する。製紙工場の排水処理技術を生かし、水に含まれる汚濁物などを効率良く除去できるシステムを開発した。水処理施設の設置費用を従来の3分の1に抑えつつ、4倍以上の水処理が可能になる。東南アジアや日本で今後5年間に40カ所で運用し、年数十億円の売り上げ規模をめざす。

王子HDが開発した特殊な薬品とろ過膜を組み合わせる。薬品の働きで水に含まれる汚濁物を大きな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]