/

この記事は会員限定です

ロッテ、チョコ増産へ320億円 50年ぶり大型投資

[有料会員限定]

ロッテホールディングス(HD)は約320億円を投じてチョコレートの中間原料を製造する新生産棟を国内に新設する。健康につながると訴えるチョコの人気を追い風に、国内市場はこの5年で18%拡大している。今後も健康志向の高い中高年層を中心に購入が増えるとみて、約50年ぶりの大型投資に踏み切りチョコ商品の生産能力を4割増強する。

基幹工場である浦和工場(さいたま市)で2019年6月の本格稼働をめざす。300...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り555文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン