/

この記事は会員限定です

米エマソン、日本のプラントをIoTで省力化

[有料会員限定]

石油開発や発電所などプラントの制御事業を手がける米電機大手、エマソン・エレクトリックは、あらゆるモノがネットでつながる「IoT」を使ったプラント向け支援サービスを今月から日本で始める。無線センサーを使って生産設備の稼働状況や機器の不具合、エネルギー消費量をリアルタイムで把握でき、プラントの省力化を実現する。発電所や製鉄所、工場に提供していく。

電力会社などサービスの利用者はスマートフォンやパソコン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り313文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン