トヨタやJXTG、水素拠点300新設 年内に新会社

2017/5/18 0:31
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 トヨタ自動車やJXTGホールディングスが次世代エコカーの燃料電池車に燃料を供給する「水素ステーション」事業で年内に新会社を設立する。2018年から10年で全国300カ所程度のステーションを新たに整備。供給拠点を一気に増やして設備などのコストを減らし燃料電池車の普及拡大につなげる。すでに普及が進む電気自動車(EV)を追い上げる。

 新会社にはトヨタとJXTGのほか、東京ガス、出光興産、岩谷産業、ホン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

《締切迫る》秋割実施中。日経電子版が10月末まで無料!

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 21:30
7:05
北陸 6:32
6:25
関西 6:32
6:25
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
22:40
14:57

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報