第4次産業革命へ法整備 政府、関連制度を一括改正

2017/5/18 1:13
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 人工知能(AI)やロボットの活用を柱とする第4次産業革命の実現に向けて経済産業省が検討している「新産業構造ビジョン」の全容がわかった。AI市場などへの参入を検討している大企業やベンチャーを支援するため産業競争力強化法などの関連法制を2018年にも一括改正する。成長戦略の目玉と位置づけ、欧米に立ち遅れている新産業ビジネスの育成で巻き返しを目指す。

 同ビジョンは30年に向けた産業政策の大がかりな工程…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 12:52
12:47
北陸 6:02
6:00
関西 12:27
7:00
中国 12:27
7:01
四国 12:27
7:02
九州
沖縄
12:25
6:02

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報