2018年8月20日(月)

コニカミノルタ、平和記念公園の折り鶴を折り紙に再生

2017/5/18 7:00
保存
共有
印刷
その他

 コニカミノルタ子会社のコニカミノルタジャパン(東京・港)は広島平和記念公園にささげられた折り鶴を加工した「再生おりがみ」の循環プロジェクトで広島市と3月に確認書を結んだと発表した。17日、市を訪れた同社の和田幹二取締役は「(プロジェクトを通じて)平和への思いが広がることを期待したい」と話した。

 市が折り鶴を提供し、トモエ(広島市)が折り鶴からひもや金属など不純物を取り除く。クラウン・パッケージ(愛知県小牧市)が再生折り紙にして、コニカミノルタジャパンが完成品に仕上げる。近畿日本ツーリストが修学旅行などで広島を訪れる生徒や学生に折り紙を有償で提供する。既に2校が採用し、再生折り紙を使った約1万8千羽の折り鶴が生まれた。

 市によると国内外から年約1千万羽(重さ約10トン)の折り鶴が同公園にささげられている。市は02年から折り鶴の保管を始め、12年からは名刺や卒業証書などに再利用をする企業らにのべ約300件、無料で提供した。今年3月末時点の保管量は60トンだという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報