/

この記事は会員限定です

アパレル5社のネット通販、売上高4年で倍増 「ゾゾ」の3分の1

[有料会員限定]

アパレル大手5社の2016年度決算が16日、出そろった。主要販路の百貨店向けが苦戦する中、各社が成長分野と位置づける電子商取引(EC)の合計売上高は、4年前の2倍にあたる約630億円に増えた。5社の売上高合計の1割弱にまで伸びたものの、衣料品通販サイト最大手「ゾゾタウン」の取扱額の3分の1にとどまる。若者向けの商品開発など、規模拡大には課題も多い。

ワールドが16日に発表した17年3月期の売上高は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り927文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン