秋篠宮さま、温かく見守る 眞子さま婚約へ

2017/5/17 0:06
共有
保存
印刷
その他

 秋篠宮家の長女、眞子さまを巡っては、秋篠宮さまも「あまり遅くなく結婚してくれたら」と期待を寄せつつ温かく見守られていた。

 「(結婚は)まだあまり考えたことはありません」。2011年10月、20歳の誕生日を迎えた眞子さまは記者会見でこう答え、理想の男性像も「確たるものはございません」。将来の夢や目標も「学生生活を通して考えをまとめていけたら」と述べるにとどめていた。

 眞子さまの両親、秋篠宮さまと紀子さまはそれぞれ24歳と23歳で結婚された。13年11月、誕生日の記者会見に臨んだ秋篠宮さまは当時22歳の眞子さまについて「そういう年齢になったのだなと感じる。あまり遅くなく結婚してくれたら」などと結婚への期待もにじませる発言をされた。

 翌14年3月、眞子さまは国際基督教大を卒業。秋篠宮さまの発言への感想を問われると、文書で「結婚の時期は、遅すぎず早すぎずできれば」と意識の変化を打ち明けつつ、この際も「理想の男性像は特にございません」とされていた。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

眞子さま紀子さま秋篠宮結婚国際基督教大学

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:32
6:25
関西 6:32
6:25
中国 7:01
7:01
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:01
6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報