/

デルファイ、BMW・インテルの自動運転連合に参画

【フランクフルト=深尾幸生】独BMWと米インテルなどは16日、自動運転車開発の連合に自動車部品大手の米デルファイ・オートモーティブが入ると発表した。BMWなどは2021年までに自動運転車を市販する計画を進めている。自動運転技術で定評があり、多くの自動車メーカーと取引を持つデルファイが参加することで、ほかの自動車メーカーへのシステム販売を早期に実現する狙いがある。

デルファイは部品供給のほかシステム構築も担当する。インテルや同社が買収した先進運転支援システムのモービルアイ(イスラエル)のセンサーなどの部品や、BMWの技術を自動運転システムに組み込む。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン