速報 > 地域ニュース > 北陸 > 記事

藤田観光、永平寺の門前に宿泊施設 19年開業

2017/5/16 12:02
共有
保存
印刷
その他

 藤田観光は15日、曹洞宗大本山の永平寺(福井県永平寺町)が門前に整備する宿泊施設の運営者に決まったと発表した。2019年秋の開業予定で、全18の和洋室に72人が利用可能だ。精進料理を提供するほか、寺での座禅などの体験にも行きやすい。英語などができるスタッフを配置し、訪日外国人を含めた集客を見込む。

 平屋建てのエントランス棟と3階建ての客室・レストラン棟で構成し、延べ床面積は1948平方メートル。「旅館と宿坊の中間に位置する施設」がコンセプトだ。寺での体験や料理も宿泊客が選べるようにする。1室2人利用時の1人あたり料金は1泊2食付き1万6000円からを予定する。

 永平寺は宿坊を持っているが、個室を希望する旅行者に対応し、新たに整備するのが同施設だ。コンペを経て藤田観光が運営者に決まった。スタッフに禅の知識を習得させるなどの提案が評価されたという。

 宿泊施設は2020年の東京五輪などを踏まえ、寺と県、町が連携して門前の観光魅力を高めるプロジェクトの一環。県は近くを流れる川の修景整備、町は観光案内所や旧参道の整備をそれぞれ計画している。

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ速報トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

藤田観光宿泊施設永平寺

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:00
2:00
東北 19日 21:00
19日 21:00
関東 2:00
2:00
東京 19日 22:00
19日 22:00
信越 2:00
2:00
東海 14:00
14:00
北陸 2:00
2:00
関西 14:00
12:00
中国 2:00
2:00
四国 2:00
1:30
九州
沖縄
2:00
19日 22:15

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報