2019年2月16日(土)

青森・西目屋村、ダム湖に水陸両用バス 観光に活用、移住期待

2017/5/12 7:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界遺産「白神山地」の東側に位置する青森県西目屋村は2017年度から「ダムツーリズム」を始めた。人口は約1400人と県内自治体で最少。人口減少に直面する中、昨年10月に完成した津軽ダムとダム湖の津軽白神湖を新たな観光資源にして観光客を呼び込み、村の魅力を知ってもらって移住にもつなげる戦略だ。

ダムツーリズムの目玉が水陸両用バスだ。村が約8000万円で購入し、4月30日から運行を始めた。役場近くの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報