2019年4月24日(水)

太陽誘電、最大容量のコンデンサー開発 IoT機器の需要開拓

2017/5/9 1:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

太陽誘電は電気を蓄えられる容量が世界最大の積層セラミックコンデンサー(MLCC)を開発した。これまで最大だった同社のMLCCと比べて、大きさは同じだが容量は2倍となる。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」で市場拡大が見込める通信機器やサーバーの需要を開拓する。

コンデンサーは回路の電流を一時的に蓄えたり放出したりして整える部品で、あらゆる電子機器に使われる。太陽誘電が新たに開発したMLCC…

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報