2019年6月21日(金)

札幌駅前にホテル開業 京王、新ブランドの2号店を19年夏に

2017/5/9 7:00
保存
共有
印刷
その他

京王電鉄は8日、札幌市北区に新ブランド「京王プレリアホテル札幌」(仮称)を2019年夏に開業すると発表した。JR札幌駅北口から徒歩3分の用地に、今夏着工する。客室面積を既存のビジネスホテルの1.5倍にし、ツインルームを中心に提供する。ビジネス客だけでなく家族で旅行する観光客や訪日外国人の需要も見込む。

京王は新ブランドの京王プレリアホテル1号店を、18年秋に京都に開く。札幌は2号店となる。両ホテルでの総投資額は約200億円となる。

札幌の新ホテルは全359室を予定し、主な客室の面積を18~26平方メートルと同社のビジネスホテル「京王プレッソイン」の約1.5倍となる。ツインルームを主体に、ダブルやトリプルルームを設けるなど客室を広めにして、幅広い層の需要を取り込む。料金は京王プレッソインと都市型ホテル「京王プラザホテル」の中間となる1泊1室1万~2万円にする。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報