/

この記事は会員限定です

アップル、くすぶる28兆円 手元資金に投資圧力

[有料会員限定]

【シリコンバレー=兼松雄一郎】米アップルが2日発表した2017年1~3月期の純利益は前年同期比5%増の110億2900万ドル(約1兆2300億円)となった。手元資金は3月末時点で約2500億ドル(約28兆円)に膨らんだが、自社株買いによる株主還元のほか有効な使い道を示せずにいる。次の成長への投資分野を定めきれないなか、米トランプ政権は企業の海外資金を米国内に再投資するよう求めている。アップルは難し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り813文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン