/

この記事は会員限定です

業種超え人材争奪 ヤマト1万人採用

[有料会員限定]

ヤマトホールディングス(HD)が2017年度に1万人規模の人材を新規採用するのは、従業員1人当たりの負担を和らげ働きやすい環境をつくるためだ。社会のインフラとなった宅配便のサービスを維持するため人材への投資を手厚くする。資金力のあるヤマトが大量採用に動くことで、小売りなど業種を超えた人材獲得競争が加速しそうだ。

子会社のヤマト運輸の従業員は都市部では1人で1日150個もの荷物を配達することがあるとされる。従業員は増え続...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り369文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン