アジア最新ニュースの掲載を始めました

北朝鮮、またICBM発射

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

中国、北朝鮮と対話姿勢崩さず 核実験の動き注視

2017/4/30 1:27
情報元
日本経済新聞 電子版
共有
保存
その他

 【北京=永井央紀】中国は北朝鮮に対し挑発行為を控えるよう再三呼びかけてきた。今回のミサイル発射でメンツを潰された形だが、中国が注視するのは、北朝鮮が6回目の核実験に踏み切るかどうか。米国との「連携」でも、朝鮮半島の非核化という利害の一致する目標に向けては一定の協力姿勢を示す半面、基本的には対話による平和的解決を求める構えだ。

 中国の外交関係者の間では、中長距離ミサイルの再発射は織り込み済みだった…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップアジアトップ

北朝鮮、またICBM発射 一覧

フォローする

Myニュース

有料会員の方のみご利用になれます。
気になる連載・コラムをフォローすれば、
「Myニュース」でまとめよみができます。

英、駐北朝鮮大使を召還 ミサイル発射に抗議

 英政府は8月31日、北朝鮮が29日に北海道の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことに抗議するため、駐北朝鮮大使を召還したと発表した。ロイター通信が伝えた。フィールド閣外相(アジア太平洋担当)は声明…続き (9/1)

スペイン、北朝鮮外交官を退去処分 ミサイルに抗議

 【パリ=共同】スペイン外務省は8月31日、北朝鮮が日本上空を通過する形で弾道ミサイルを発射したのを受けて、駐マドリードの北朝鮮大使を呼んで抗議し、外交官1人の退去処分を通告したと発表した。スペインの…続き (9/1)

マティス国防長官、米軍のアフガン増派を命令

 【ワシントン=永沢毅】トランプ米政権は31日、新たなアフガニスタン戦略に基づき同国への米軍増派を決めた。マティス国防長官が同日、増派を命じる書類に署名したと国防総省で記者団に語った。規模は明らかにし…続き (9/1)

NIKKEI ASIAN REVIEW

COMPANIES TO WATCH

[PR]